ショッピング枠を増やす方法

menu
HOME » おカネを手にれる » ショッピング枠を増やす方法

ショッピング枠を増やす方法

ショッピング枠現金化を行いたくても、肝心のショッピング枠が足りなければ現金化できないのは当然のことですよね。
ではそのような場面に出くわした場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?

当然、可能であればショッピング枠現金化を思いとどまるのが、まずは最善の選択肢となるでしょう。
ショッピング枠現金化は負債を増やす行為になります。
可能ならば借金はしない方が良いのは当たり前ですよね。
同じように現金の融資で借金をするのであっても、通常のキャッシング、つまりキャッシング枠やカードローンの利用など、正攻法と呼べる手段で融資を受けた方が良いのは必然です。
しかしそのような正攻法が利用できない何らかの事情があるからこそ、ショッピング枠現金化という特殊な手段を検討している人がほとんどですよね。
そんなときに一つの手段となるのが、「ショッピング枠を増やす」という選択肢です。
「そんなことが可能なの?」と思う人もいるかもしれませんが、可能なのです。

では実際にショッピング枠を増やすにはどのような方法で手続きすれば良いのでしょうか?
これは非常に簡単です。
電話かインターネットの管理画面で申し込むだけなのです。
誰でも簡単に申し込むことが可能となります。

しかし問題は申し込んだ後です。
ショッピング枠を増やすか否かは、カード会社が「この利用者はショッピング枠を増やすに値する信用度である」と判断する必要がありますので、審査が行われるのです。
審査結果によっては、ショッピング枠の増設を断られることもあります。
普段からあまりカードを使っていなかった場合に増設の必要性なし、と判断されることもありますし、滞納や破産歴などから信用度が足りないと判断されることもあります。
職を転々としているから、と言う理由で信用度が足りないとされるケースすらあるのです。
ショッピング枠を増やす際の申し込み方法は非常に簡単ですが、実際に増やせるか否かはそれまでの自分のカード利用歴や経歴、カード会社の判断次第なのです。